Home

日立 メインフレーム 撤退

日立製作所 は大型の汎用コンピューター「メインフレーム」のハードウエア開発から撤退する

日立製作所 はメインフレームのハードウエア開発から撤退すると発表した 日立が大型コンピューターから撤退した原因は急速なクラウド化. 企業内システムが自社の自前システムからクラウドに急速にシフトしています。. 三菱UFJグループがアマゾンクラウド導入を決めるなど、メインフレームで自社システムを使用する企業が. 日立がメインフレーム製造から完全撤退、開発はOSだけ 日立製作所がメインフレームのハードウエア製造から完全撤退することを決めた。 販売中の大型メインフレーム「AP8800E」を xtech.nikkei.com 3年前、2017年の記事でした 時期 概要 1999年4月 ストレージなどを製造・販売する日立データシステムズを完全子会社に 2000年3月 米国のメインフレーム事業から撤退。ストレージに経営資源を集中 11月 会計監査法人の米グラント・ソーントンのIT. 日立製作所がサーバやストレージの生産を外部に委託すると発表した。自ら「コンピュータメーカー」の旗を降ろす格好だが、その背景には何が.

日立、大型コンピューター開発撤退 ソフト事業は継続: 日本

日立製作所は5月23日、来年度から提供予定の新メインフレームにおいて、IBMのハードウェア基盤を採用すると発表した。メインフレームのハードウェア開発から事実上撤退することになる。 今回日立は新メインフレームの開発にあたり 日立とIBMは、2001年から、日立メインフレームの専用オペレーティングシステム(OS)であるVOS3 *1 に対応する半導体チップの共同開発を行うなど協力関係にありました。今回、その協業範囲を拡大することにより、日立は、グローバル そういえば、今年5月、日立はメインフレームのHW事業からの撤退を発表していた。 ただし、完全撤退というわけではなく、IBMと協業することで、日立仕様のようなHWを提供してもらい、そこで日立製OSを稼動させる、としている 日本の基幹産業を支えてきた名だたるメインフレームの多くが、唐突に「生産中止」を宣言し、市場から退場していったからです

メインフレームユーザー PART4 JBCC株式会社 さらばレガシー移行センター センター長 板垣 清美氏 図表1 国産メーカーのメインフレーム/オフコンのサポート状況 メーカー OS ハードウェア 状況 日立 VOSK 撤退 撤退 VOS1 撤退 撤退 202 当時は日立社製メインフレームによるバッチ処理が中心だった。その後、メインフレームのオンライン化、統合ネットワークなどの時代を経て.

日立は事業の選択と集中に向けて、ハード開発から...日立、メインフレームのハード開発から撤退。 日本経済新聞電子版は2017年05月23日に、日立製作所はメインフレームのハードウェア開発から撤退すると発表したと報告した メインフレームやHPCといえども結局構造的には普通のパソコンと信用性と耐久性以外は違いは無いから(コストダウンなどのため)自社開発するより世界的に使われている製品を使うのはまったく間違っていないと思うのですがやはり何かのときのためにメインフレームやHPCのための日本独自の.

日立、メインフレームのハード開発から撤退: 日本経済新

2017年5月のニュースから松岡功が選んだのは、「世界規模でのサイバー攻撃が発生」「『2017年はOpenStack普及元年に』とIDCが予測」「日立がメインフレーム製造から撤退」の3本である。見逃せない理由と共に、それぞれのニュースのポイントをお伝えする これは、IBMの力が圧倒的に強く、米国や国内の多くのコンピュータメーカーがメインフレームから撤退させられた頃の物語である。. 幸いNECは富士通や 日立と共に生き残ることができたが、それは当時のトップの強い意志と、開発、生産から営業、SE.

日立が大型コンピューターから撤退した原因は急速なクラウド

  1. 島田 うちは、メインフレームの世界の華やかし頃には、IBMさんのマシンと共に、富士通さんや日立さんのマシンも使っていました。基本的にIBM.
  2. 日立の新世代メインフレーム、エンタープライズサーバAP10000のトップページです。 トピックス 2020年11月9日 お客さまのビジネス成長を支えるメインフレーム エンタープライズサーバ「AP10000」の最新モデルを販売開
  3. o R s [ ^ v ł Q X N T Q R t ŕ ܂ B o V T Q S 傫 Ă ܂ B ` o W W O O d.
  4. 日立製作所はメインフレームのハードウエア開発から撤退すると発表した。今後は米IBMから供給を受ける。IBM製のハードに日立のメインフレーム向け基本ソフト(OS)を搭載したメインフレーム製品の提供を2018年度内に始める
  5. 【日経クロステック(xTECH)】 日立製作所がメインフレームのハードウエア製造から完全撤退することを決めた。販売中の大型メインフレーム「AP8800E」を最後に筐体の開発を中止する。 2020/06/10 続きを読

生き残るメインフレーム|のぞえ/Hideki Nozoe|not

日立がメインフレームの製造撤退を決めたのは、市場の縮小が続き成長が見込めないからだ。電子情報技術産業協会(JEITA)の調査によると2016年度の国内メインフレーム市場は総販売金額が前年比29.0%減の315億5200万円. 具体的には、日立製作所のメインフレーム製造撤退、Windows7/Windows Server 2008や統合会計パッケージ「SAP ERP」のサポート終了などが挙げられる。PHS. 日立とアイテル,NAS 日立はRCAがコンピュータ事業から撤退したあと,カ リフォルニア州マウンテンビューにコンピュータ産業 と技術の動向を調査するための連絡事務所を置いてい た.1974年4月この事務所の江上賢一がアイテルと接

日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません メインフレームのハードウエア製造から撤退するメーカーが現れる、あるいはCOBOL技術者の確保が難しくなるといった状況の中、5年後、10年後を見据え、早めにモダナイゼーションの実施を決断しなければ手の打ちようがなくなるリスク 日立とIBMは2001年から、日立メインフレームの専用オペレーティングシステムであるVOS3に対応する半導体チップの共同開発を行うなど協力関係に. いつまでたってもメインフレーム・汎用機が無くならない理由とは. 業務系の開発ではオープン系(WEB系含む)と汎用機系に分かれます。. 汎用機とは大型コンピュータのことで、一般的にはCOBOLやRPGなどの言語で動作しています。. 汎用機からオープン系へ. 富士通がメインフレームを新モデルへと刷新、2030年以降も継続して提供. 2018年4月17日 (火) 日川 佳三(IT Leaders編集部). リスト. 富士通は2018年4月17日、メインフレーム「GS21」シリーズを刷新したと発表した。. 超大型機「FUJITSU Server GS21 3600モデルグループ.

日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。 NEC、自社開発CPU搭載のメインフレーム機を10年ぶりに発売. 日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 日清食品ホールディングス、脱メインフレーム 日立のメインフレーム向け暗号LSIをベースとした暗号プロセッサ仕様がオープンハードウェアとして公開される 日立のメインフレームで使われたSHA-1実装の論理図面が公開され ikaro1192, ってかいまどきメインフレームのOS開発してるのかっておもった / komz, 日立がメインフレーム製造から完全撤退、開発はOSだけ / yutaka_maruoka, 現状新規がわかりやすい / ikaro1192, ってかいまどきメインフレームのOS開発してるのかっておもっ IS メインフレームは今後どうなると見ていますか。 福冨 メインフレームが99.9999%の可用性を実現するものだと定義すれば、そのレベルの可用性を必要とする用途は絶対になくならないので、メインフレームは残り続けると言えるでしょ

日立は裁判で全面的に争う姿勢を見せたが、1983年に和解し、日立はIBMに巨額の解決一時金と外部仕様情報のライセンス料を支払うこと、5年間IBMの監視を受けることになった ^地球規模のビジネスでメインフレームが蘇った ^ 2017年5月24日付 日本経済新聞「日立、大型コンピュータ開発撤退 ソフト事業は継続」 今後はIBMのハードをベースにOSを提供する。 ^ 日本の市場規模は半減--クラウド全盛期にIBMがメインフレームを開発する理 日立は1951年にコンピューターの研究を始め、1955年に戸塚工場で試作を開始しているから立派なコンピューターメーカーだったわけだが、2017年5月. 日本のメーカーだと、例えば日立は2017年にメインフレーム製造を撤退し、開発はOSだけです。生産は全部IBMに丸投げ状態になっています。1 同記事によると、2017年現在で国内稼働台数が約150台、そこから年々10%ずつ減少している みずほフィナンシャルグループが2015年度末までに開発する次期コンピュータシステムを富士通、日立製作所、日本IBM、NTTデータの4社に発注した.

撤退・失注・閉鎖からの逆襲、日立「マル情」激動の20年を

  1. 日立製作所も、IDF Spring 2005において「Itanium 2向けのチップセットを開発し、メインフレームで提供してきた日立仮想化機構が次世代のItanium 2(開発コード名:Montecito)で動作することを確認した」と発表している(日立製作所の.
  2. 国産メインフレームにも昔日の面影はなく、撤退や事業縮小が続いているという状況もある。 ただ、その一方で古いオフコンや国産メインフレームのシステムを、新たなプラットフォームに移行するための技術は進化している。独自言語で開発
  3. 日立メインフレームを6年、IBMメインフレームを8年経験していました。 ここで良い情報交換出来たらと思っています。 基盤的な仕事はしてないので深い所はあまりしりません。 COBOL JCL EASY IM
  4. そういえば、日立のハードディスク壊れにくかったなぁーと思いました。メインフレーム作ってたし。 シャープも自分は地味に好きですけどね。X1とかX68000とか、ザウルスとか。そしてマスクですからね。 富士通のハードディスクはまあま
  5. 日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退する。今後は日本IBMのハードウェアを採用して事業を継続するという(日経新聞、日経ITpro、クラウドWatch)。日立はメインフレーム向けOSとして「VOS3」を提供しているが、こちらの開
  6. 日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 相互運用性を強化したVirtualBox 2.2リリース この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。.
  7. ^ メインフレームのハードウェアに関するIBMとの協業を強化 - 日立製作所 ^ 日立製作所の新しいメインフレーム環境にハードウェア技術を提供 - 日本IBM ^ 「第7章 4次防時代」『海上自衛隊25年史』海上幕僚監部、1980年。NCID

日立が「コンピュータメーカー」の旗を降ろす背景 - ZDNet Japa

富士通は、メインフレーム「GS21シリーズ」の新モデルを発表した。メインフレーム市場は縮小しているが、同社は今後もメインフレームの開発を. メインフレームからクライアント/サーバー型への移行が進んだ要因としては、プロセッサの性能向上(これに伴う小型化や単価の下落も含む)とモジュール化による「オープン生産方式」により、パソコンの価格低下と性能向上が進んだことが大きい( 図表1-1-1-37 ) NEC、繰り返すリストラ 業績からひもとく迷走の17年. [2018.02.26] 日本電気(NEC)が長く続く低迷から抜け出せないでいます。. 新野隆社長が2016年4月の就任と同時に発表した「収益構造の立て直し」「成長軌道への回帰」を掲げた中期経営計画は、わずか1年で. 日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 IBM、メインフレームのオープンソースエミュレータを特許で威嚇 自宅にメインフレームなんてどう ・メインフレーム(汎用コンピューター)の運用やカスタマイズを担ってきた80年代入社組の定年退職 2020年 ・Windowsフルサポート終了 ・日立製作所のメインフレーム製造撤退 ・5G実用化 2024年 ・固定電話網の廃止 2025年 ・統合会計.

日立ハードウエアー事業撤退 - 今泉のブロ

メインフレーム【大型汎用機 / ホストコンピュータ / mainframe】とは、大企業や官公庁などの基幹情報システムなどに用いられる大型のコンピュータ製品。最も古くから普及している製品カテゴリーで、多数の利用者や業務で共有し、大量の重要なデータや処理を扱うため、極めて高い性能や信頼. 1.はじめに-老技術者の現場復帰. 2.衝撃-日立製作所はメインフレームの製造から完全撤退. 3.情報処理社会の二重構造-50年前から何も変わっていない. 4.歴史的な経緯-コンピュータの歴史はメインフレームの歴史. 5.ICTサービスの発展と3層構造. 6. 各メインフレーム・ベンダは、オープンへの移行の必要性は感じているものの、メインフレーム・ビジネスからの撤退は死活問題になると考えて. 求められるプロダクトアウトからの発想転換. (1/3 ページ). 日立製作所が地方自治体向けのクラウドサービスを発表した。. 同社のビジネス展開. 2017-05-23---日立、メインフレームのハード開発から撤退。 2017-05-15---サイバー攻撃で、日立のシステムに障害。 2014-04-22---日立は世界最速のエレベーターを中国で構築。 2014-03-20---日立は日本から、鉄道の国イギリスに鉄

今、「システムのマイグレーション」に慎重になるべき理由

日本の情報処理技術の足跡:プラグコンパティブル・メインフレームの盛衰(2) 8 3 日立、メインフレームのハード開発から撤退 日本経済新聞 | 24 Picks クラウドエンジニアが理解できない、メインフレームのしがらみ 日経 xTECH(クロステック) | 19 Picks 18歳の大学生が重量1トンのIBM製メインフレームを購入してみたら |. 2017-10-03---日立金属、軟磁性材料の生産を3倍に増強。 2017-05-23---日立、メインフレームのハード開発から撤退。 2017-05-17---旭化成が自動車メーカー? 2017-03-29---日立と三井住友銀行、ベトナムで、電子マネーの年金支給 2020中期経営計画では、当社が持続可能な企業であり続 けるために達成すべき水準として、売上収益3兆円、営業利益 1,500億円(営業利益率5%)、親会社の所有者に帰属する 当期利益900億円、フリー・キャッシュ・フロー1,000

メインフレーム - Wikipedi

サービス 日立システムズは、従来のコンタクトセンターサービスから高度なITスキルが求められるテクニカルサポートサービスまで、多様化するお客さまのニーズに対応し、さまざまなアプローチでコンタクトセンターのソリューションサービスを提供して. クリエイティブソリューション株式会社(日立グループ)のメインフレーム・エンジニア(117987)の転職・求人情報。日本最大級の求人情報数を誇る転職サイト【エン転職】。専任スタッフによる書類選考対策や面接対策に役立つ無料サービスが充実。求人企業からのスカウトも多数 富士通メインフレーム最新機種の超大型機「FUJITSU Server GS21 3600モデルグループ」および中・大型機「FUJITSU Server GS21 3400モデルグループ」についてご紹介します

フロッピーディスク (英: Floppy disk) は、磁気ディスクの一種で、磁性体を塗布・蒸着した樹脂製小円盤を樹脂製の保護ケースに入れたものである。 「フロッピー」「FD」と略称されることもある。生産数は2000年頃にピークに達したが、その後はコンピューターの情報を記録できるDVDなど他の媒体. NECや日立といった国産メインフレームの稼働台数が全体で1万5000台程度だと聞いたことがあるのでそれに比べるとAS400の導入数は多いようです。 今でも多くの自動車メーカーや化学系製造業などで現役で稼動しています 最大の目的はメインフレームからの脱却だ。2017年には日立製作所が同領域のハードウエア開発から撤退することを発表した。 MEJARは富士通製メインフレーム上でNTTデータの勘定系パッケージ「BeSTA」を稼働させているが、対岸 「メインフレームからの脱却」を狙う 最大の目的はメインフレームからの脱却だ。2017年には日立製作所が同領域のハードウエア開発から撤退することを発表した。 MEJARは富士通製メインフレーム上でNTTデータの勘定系パッケージ 2. 今後の成長戦略とは?日立製作所(6501)の株価が好調です。7月6日には52週間高値を更新しており、その時点での過去1年間の株価上昇率は約+75.

日立、メインフレームのハード開発から撤退。 2017-05-23

「汎用系」とは、現代のシステム開発の主流である「オープン系」より以前に主流だった大型コンピュータを使ったシステム開発、またはそれに従事するエンジニアを指します。オープン系開発が主流なこの現代で、レガシーな「汎用系」が、何故未だに生き残り続けているのか、そもそも. 今では個人に一台の「パソコン」があるのが普通ですが、パソコンが普及する前は数億円もするメインフレーム「コンピュータ」が大企業に1台しかない時代がありました。当時の国内パソコンメーカーは、ハイエンド技術に磨きをかけることだけを一所懸命で1990年代はじめまでメインフレーム. 今や永田町界隈は「半導体」の大合唱であるが、筆者はそれを「偽物のブーム」と冷めた目で見ている。もはや戦後の焼け野原状態である日本の半導体産業を本気で再生するには、筆者は学校教育の改革から必要だと考えている 日立製作所がメインフレームのハードウエア製造から完全撤退することを決めた。販売中の大型メインフレーム「AP8800E」を最後に筐体の開発を中止する。 この記事は会員登録で続きをご覧いただけます。次ページでログインまた 富士 日立製作所 96,658 4,122 日立IT 事業 22,250 1,385 NEC 30,368 737 NEC IT 事業 18,503 457 NTT データ 12,511 804 HP については2011 年10 月期 IBM につい ては2011 年12 月期 出所 日経コンピュータ 2012 年6 月7 日号

矢野経済研究所のメインフレームについての考察、アンチメインフレームの立場からの製品カタログが無料でダウンロード。矢野経済研究所のメインフレームに関するレポートです 「メインフレーム (mainframe)」の説明です。正確ではないけど何となく分かる、IT用語の意味を「ざっくりと」理解するためのIT用語辞典です。専門外の方でも理解しやすいように、初心者が分かりやすい表現を使うように心がけています Mシリーズ(日立製作所と共同開発)以前のメインフレーム 日立製作所 HITAC 3000/4000/5000 → 8000 Mシリーズ(富士通と共同開発)以前のメインフレーム。RCAと技術提携。8000はRCA系のIBM S/360互換機。日本電気 NEA

日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 2017年05月24 日 日清食品ホールディングス、脱メインフレーム 2017年03月02日 日立のメイン. 勘定系システム(かんじょうけいシステム、英語: core banking 、コア・バンキング)とは、主に企業や行政機関において会計勘定処理を行うシステムのこと、特に銀行における基幹システムのこと。 1960年代以降は、コンピュータを使用したコンピュータシステムが普及した 「日立製作所がメインフレームの開発・製造から撤退」「富士通、携帯電話事業売却を検討」「NEC、オフコン事業から撤退」——。国産IT大手によるハードウエア事業からの撤退が相次いでいる。しかし、どれも不調というわけで.

日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 財経新

日立製作所がメインフレームのハードウエア製造から完全撤退することを決めた。販売中の大型メインフレーム「AP8800E」を最後に筐体の開発を中止する。 この記事は会員登録で続きをご覧いただけます。次ページでログインまたはお申し 米国メインフレーム市場では日立製作所、富士通が撤退したため、事実上IBM1社独占市場となり、IBMにとってはきわめて利益率の高いビジネスが可能となっている メインフレームと同様、PCのビジネスもIBM互換機から始まった。IBMは、1981年に「IBM Personal Computer 5150」というインテルのプロセッサを採用した16. ADESSの経緯 当初、東芝のメインフレームを利用していたが、その後、東芝のメインフレーム撤退に伴い、日本電気に移管された。 日本電気移管後は、同社製のメインフレーム(ACOS-6シリーズ(C-ADESS V まで)→ACOS-4シリーズ)とミニコンピュータ(MSシリーズ)、その後はUNIXサーバ (UP4800, UX/4800. メモリ半導体を代表するDRAM市場について解説。DRAMは歴史をたどるとIntel(インテル)などアメリカ半導体メーカーの独壇場だったが現在はSamsung(サムスン)、SK hynix(ハイニックス)、Micron(マイクロン)の3社の寡占市場

メインフレームというレガシー メインフレームとは何か-その足跡 64 IBMシステム/360 メインフレームの元祖発表 日立2割、その他、という構図確立 通産省 国産コンピュータメーカを 71 富士通・日立、日電・東芝、沖・三菱 電気の3. 当初、東芝のメインフレームを利用していたが、その後、東芝のメインフレーム撤退 に伴い 日立製作所 Hitachi HITAC 5020 307 キロFLOPS ― ― ― NAPS3 1973年 日立製作所 Hitachi HITAC 8800 4.55 メガFLOPS ― ― ― 23.8. 東芝が大型から撤退することによって、ACOS-6 も NEC が開発することになる。5computer report 1989 年1 月臨時増刊号には各社メインフレームの歴史が開発担当者によって 詳細にまとめられている。108 渡邊 真治 人間科学(渡

ネットバブルに躍った2000年、3000万円で飛行機チャーター | 日経

日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 スラド

  1. メインフレームクラウドサービス:株式会社日立システム
  2. 注目が集まった国産メインフレームからの3つのマイグレー
  3. 日立、メインフレームのハード開発から撤退。 - 世界メディア

「 日立がメインフレームのハードウェア開発から撤退 - sra

  1. 2017年5月の3本:世界規模でのサイバー攻撃が発生/「2017
  2. テクノインテリジェン
  3. ASCII.jp:「メインフレーム終焉」のウソ (4/4
  4. エンタープライズサーバ Ap10000:日
  5. C t [ ̏ i n [ h ~
  6. 小ネタ - fortran66のブロ
  7. 日立がメインフレーム製造から完全撤退、開発はosだけ|ナウ

News&Trend 日立がメインフレーム製造から完全撤退 55年超の

  1. 衰退日本にトドメを刺す「2025年の崖」大企業の8割が未対応の
  2. Nasa からメインフレームが消えた スラド サイエン
  3. なぜ、メインフレームの移行は困難なのか その理由と経営層が